腎臓病はシニア犬・猫に多くみられます。腎臓のサプリメントを選ぶ際のポイントとしては活性炭などによる老廃物やリンの体内での吸着、乳酸菌などによる善玉菌の優勢化、などの働きをもっているか、になります

【取扱い商品見直し中のお知らせ】

この度はキュティアショップへご来店いただきまして誠にありがとうございます。
当店では現在取扱い商品の見直しを行っています。療法食・一般食・サプリメント・介護用品につきましては商品ページが表示されない状態となっています。

シニア犬・老犬国産無添加ドッグフード半生ペロおよびジロ吉ごはんだよ!はご注文いただけます。ただし、ご注文が多い場合はお届けが通常より1日程度多くかかることがございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

キャットフード・おやつ
お取扱い商品

おすすめの純国産フード

【国産無添加・自然素材のフード】

bottom
お知らせ
bottom
獣医師コラム
お知らせ

「商品」「ワンちゃん」「キュティアショップ」のこと、お気軽にお問い合わせ下さい。

電話でのご注文も承ります。こちらもお気軽にご利用ください。

  • メールお問い合わせ wanwanshop@cutia.jp
  • 電話・045-904-0420・平日10:00-15:00

土・日・祝日はお休みです。
臨時休業日はカレンダーをご覧下さい。

2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

ボーナスポイント・会員登録時に300ポイントプレゼント。

【クレジットカード各種】
クレジットカード各種

【GMO後払い】
GMO後払い

【配送・送料】
合計10,000円以上全国送料無料

【キュティアショップ運営会社】

株式会社キュティア
代表取締役 猪熊洋文
〒225-0002
神奈川県横浜市青葉区 美しが丘4-7-28
メゾンドアミ1F
キュティア老犬クリニック内
045-904-0420

bottom
 
肝臓の役割
  • 【腎臓病のサプリメントを考えるにあたって】
    腎臓病はその状態によって必要となる栄養素は異なります。療法食を食べていれば十分なケースもあります。療法食を食べない場合や、療法食だけでは足りない栄養成分の補完にはサプリメントを使うことを考えてみましょう。 また、老廃物の排泄を目的としたサプリメントもあるので、療法食と併せて使うこともできます。まずはかかりつけの獣医師とよく相談してみましょう
  • 【食事による療法】
    腎臓病の進行を抑えるには一般的に、以下のような栄養成分に気をつけることがポイントとなります。
    ◆リンの制限
    ◆良質なタンパク質の摂取
    ◆ナトリウム(食塩)の適度な制限
    ◆カリウムの調整
    ◆オメガ3脂肪酸の適度な摂取
  • 【腎臓病サプリメントを選ぶ際のポイント】
    ◆活性炭 : 腎臓でろ過しきれなかった老廃物を腸内で吸着し、便に排泄することで腎機能を助けます。
    ◆リン吸着薬 : 一般には炭酸カルシウムが使われます。食物由来のリンと胃の中で結合して便に排泄することで、腎機能を助けます。
    ◆乳酸菌などの善玉菌製剤 : 慢性腎不全と腸内細菌の関係が注目されています。腸内細菌のバランスが崩れ、悪玉菌が優勢になると多くの尿毒素がつくられます。この尿毒素が原因で腎機能はさらに悪化します。そこで、乳酸菌などの善玉菌を増やすことで腎不全の進行が抑えられると考えられています。
    ◆オメガ3脂肪酸 : 血管拡張作用により血圧を下げて腎臓の負担を減らす働きと、腎臓の炎症を緩和する働きが注目されています。

全0件